パラリンピックが近づき、パラアスリートが注目されています。

昨年秋、蜷川実花さんが障害あるパラアスリートを撮影した冊子が発刊され、記者会見に行きました。

蜷川さんと言えば、カラフルな写真や映像で知られる写真家で、一流の人を撮り続けていて、説明もいりませんよね。

パラアスリートとの出会い方もポップで、リオパラリンピックでのエピソードも楽しく、写真にも蜷川さんらしい愛とこだわりが詰まっていました。

またこの冊子、ずっしり豪華な作りで、無料なんです。

当時は記事にするチャンスがなかったのですが、5月に2号が出ると聞き、新たにモデルになったパラアスリートの記者会見へ。

蜷川さんの写真も、ますます攻めています。

そして障害ある水泳選手、一ノ瀬さん、山田さんのお話に心動かされ、記事を作りました。

私も頑張って記者会見の写真を撮りましたので、蜷川さんの素晴らしい写真や、選手とのトークの様子をお楽しみください。

パラアスリートの記事は、別の形で出して行きます。(なかのかおり)