4月も半ば、連休が見えてきますね。

小1の壁におののき、泣きました。新しい生活で頑張っているのは娘なのですが。

無事に卒業した保育園に用事があって寄ったら、娘は先生と話して各クラスを訪問。とても嬉しそうでした。もうホームは小学校と学童だけど、地域に居場所があるって素晴らしい。

今回の記事は、胡蝶蘭ビジネスで障害者の工賃を大きくアップさせたお話です。


千葉の温室を訪ねた時にお会いした那部さん、とてもオーラのある方でした。

改めて取材すると、障害ある息子さんの父であり、バリバリのビジネスマン。人脈もすごくて、私も共通の知人がいました。前向きなパワーで好かれるタイプなんですね。

仕組みやストーリーに、那部さんの人柄も書き込みました。

人気写真家・渡辺達生さんの写真も素敵です。私も温室で撮影した写真を掲載しました。

記事は、2日でシェア2千件を超えました。ニュースピックスでもたくさん紹介されています。関心を持っていただき、嬉しいですね。働く人たちのエンパワメントにもなりますように。(なかのかおり)