桜はまだまだ見られますね。

入学式シーズン、誇らしげな制服姿のお姉さんお兄さんも見かけました。


昨年、日経DUALにて「小中学受験のウソホント?」シリーズ5回を担当したので、皆さんの大変さが少しわかりました。

私は昭和時代の地方育ち。

公立小中から県立の進学高校へというのが普通のコースで、ほとんど私立受験はない地域でした。なので都心部の受験がどれだけ大変なものか、知らなかったのです。

取材に協力してくれたパパママたちが、頑張って受験をサポートしてきた様子を聞くと、本当に頭が下がります。

この連載の一部が、日経BP社から発売された中学受験ムック
に収録されました。ムックのメインは、疲れたママに読みやすい漫画の受験記です。

ムック紹介の記事、上下はこちら。




公立という考えもありますし、今のうちはどうなるかわかりません。選択肢として、私もムックで勉強しておこうと思います。(なかのかおり)