胃腸炎やインフルエンザが流行っているそうですね。特に子ども経由の病気は、避けようがないです。菌が強力だし、密着するし。娘経由の胃腸炎は私も、何回かなりました。今シーズンはかからずに済ませたいですが…。

初めてママのコラム、今回はママの健康管理についてです。

このところは、座りっぱなしの会社勤めをやめて、腰痛は一進一退。最近は貧血がまたやってきた感じです。

子育てをしていると、病院通いもなかなかできません。40歳過ぎると無理がきかなくなり、更年期っぽい症状も出てきて、疲れているのによく眠れなかったり、気分の波があったり。

加齢で気をつけたい病気もありますが、若くしてがんになる人もいますから、年齢に関係なく検診は大事です。


このコラムを書いた当時、人間ドックで貧血がひどいことがわかり、再検査になりました。鉄剤は胃が痛くて飲めず、液体もだめで、仕方なく鉄剤の注射に通いました。

若いころから貧血はあったのですが、産前産後は食べ物に気をつけたり、鉄分ドリンクを飲んだりで、貧血にはなりませんでした。

授乳もやめ、油断していたときの貧血。振り返れば夜中に体が冷えすぎて眠れず、息切れするし、ふらふらでした。それでも会社、育児は休めない。娘の3歳検診に、鉄剤の注射をして行きました。

婦人科も行きましたよ。貧血の原因があるかもしれないので。結局、これという理由はなく、食べ物に気をつけています。 

ほかに自治体の検診で、マンモグラフィーも受けています。

今年は胃の内視鏡をしました。29歳のとき以来で、あまりに怖かったため、負担の少ない方法を選べる病院に行きました。幸い何もなく、安心。

しばらく食道炎のような症状はありました。消化器内科のドクターに、眠れない人に必要な栄養素や、お酒の適量など教えてもらい、健康管理を見直すきっかけに。

ママは具合が悪いから今日は休み、なんて無理で、授乳や送り迎え、お世話は待ったなし。倒れたら家族もママもかわいそうなことになるので、何とか倒れずにやっていくしかないですね。身内に頼れないと、本当に切ないです。

まず会社の健康診断や、自治体の無料検診は受けましょう!

健康管理は大事なテーマなので、取材していく予定です。(なかのかおり)